相州の、1:1250スケール艦船模型ブログ 主力艦の変遷を追って

1:1250スケールの艦船模型コレクションをご紹介。実在艦から未成艦、架空艦まで、系統的な紹介を目指します。

スター・トレック ピカード テーマ曲雑感

ああ、はまってしまった。

前回に引き続き、ピカード話題です。今回は音楽の話。(また、模型はでてきません。ごめんなさい)

f:id:fw688i:20200126184702g:plain

 

既にご覧になった方もいらっしゃると思いますが、ストーリーは、私の期待をもちろん遥かに超えて、素晴らしいの一言です。

ストーリーももちろんなのですが、音楽がまた素晴らしい。

www.youtube.com

いかがです。いいでしょう?

作曲はJeff Russo。ひとつ前のシリーズである「スター・トレック ディスカバリー」と同じ作曲家です。

ちなみに「スター・トレック ディスカバリー」のオープニングタイトルはこちら。

www.youtube.com

ピカードの円熟か、マイケルの若さか、と言う感じの二曲、とご紹介しておきます。いずれも僅か1分40秒の小曲ですが、モチーフを忠実に継承しながら、奥深さを感じさせる仕上がりになっています。

このシーンと関係あるのかな?

www.youtube.com

モチーフが似ているだけ?

 

ところで、このシリーズ、ドラマシリーズはこれまで7作。そのどれもがドラマそのものはもちろん、テーマも本当に名曲揃いです。

Star Trek: The Original Series (宇宙大作戦なんと、スポックのあの有名なコメント付き!

www.youtube.com

Star Trek: The Next Generation (新スター・トレック

www.youtube.com

Star Trek: Deep Space Nine(スター・トレック ディープ・スペース・ナイン)

www.youtube.com

Star Trek: Voyager(スター・トレック ヴォイジャー

www.youtube.com

Star Trek: Enterprise(スター・トレック エンタープライズ

www.youtube.com

そして

Star Trek:  Discovery(スター・トレック ディスカバリー

Star Trek: Picard(スター・トレック ピカード

と続きます。 

 

個人的には前回も述べましたが、Deep Space Nineが大好きですが、テーマ曲も深みが一層増してきた、と言うか、完成度が上がった、と言うか。贔屓目、ですが。

また、第一シリーズのテーマはAlexander Courageにより作曲されたものですが、あの有名なフレーズはその後の各シリーズに、モチーフとして継承されているのです。

Youtubeにはそれぞれのオープニング動画付きのテーマ曲も公開されていますので、そちらも楽しんでみては?

 

ところで、いろいろと攫っているうちに「スター・トレック ピカード」のCello Coverを発見。これは凄い!ぜひお聞きになってみてください。

www.youtube.com

 

Celloという楽器は時に凄いことをやってのけます。

私のお気に入りを何曲か。

巨匠の演奏を今に伝える・・・。

www.youtube.com

そしてCelloと言えばこの曲。

www.youtube.com

私の大好きな名曲。Villa-Lobos /ブラジル風バッハ第一番。なんという奥行き!

www.youtube.com

ちょっと変わったところで、タンゴの巨匠(?)Piazzollaの珍しい曲。これも生で聞いてみたいなあ。

www.youtube.com

ということで、今回は音楽尽の回でした。

でも言いたいのは、「スター・トレック ピカード」を皆んなで見よう、ということです。

 

感想や、情報、あるいはご質問などがあれば、是非お知らせください。

 

もしかすると、しばらくはこんな感じかも。でも必ず、1:1250に戻りますので、しばらく呆れ顔で結構ですので、お付き合いを。

 

ブログランキングに参加しました。クリック していただけると励みになります。


艦船ランキング